日 時:9月26日(木)午前9時30分時~午後3時
場 所:JAXA(宇宙科学研究所)・割烹料理せんざん
参加者:JAXA-13名 せんざん-12名
 JV恒例の見学研修会は、相模原にある「JAXA」に決まった。今年2月には探査機が「りゅうぐう」に、着陸する偉業を達成し、一躍話題になった。天気も秋晴れの絶好の日で、淵野辺駅から徒歩でJAXAに向かった。
 沢山の見学者がおり、武内さんが申し込みをしてくれたおかげで、説明付の見学になった。外には今までに打ち上げられたロケットと同規格の展示物もあり圧倒される。
 実験展示棟にも多くのロケットや部品が飾られ、その機器の説明を受ける。月以外の惑星をも想定して、探査機や着陸地の砂粒も詳細に計算されて作られているという。1.5時間もの長時間の説明だった。
 その後は、お店の迎えのバスで、せんざん相模原店に向かう。落ち着いた割烹店で、若手の市川さんが音頭を取り「カンパイ!」となる。美味しい料理と好みのアルコールで大いに盛り上がる。
 何時もは教室対応で忙しい皆さんも、流石にホホも緩み通しだった・・・武内さんには大変お世話になりました。